とっても便利!鉄道を利用して旅行を楽しむときのポイント

きっぷのルールを知っておく

旅行で鉄道を利用する際には、事前にきっぷに関するルールを知ることが大事です。周遊するのであれば、乗り放題のパスが用意されていることもあります。ただ、乗り放題に関する条件は会社によって異なり、乗れるタイプの列車も決められていることもあります。それは国内だけでなく、海外においても同じです。鉄道会社独自のルールが定められていることもあります。

きっぷは正しく買い、確実な携帯を

国内ではどの会社においても改札機にきっぷを通す、あるいは駅の係員に提示することが一般的です。しかしながら、海外においては改札がなければ、駅の係員がいないこともあります。国によって異なりますが、駅での改札がない鉄道もあります。だからといって、不正な乗車をしないようにしましょう。鉄道によっては車内できっぷのチェックが行われることもあります。保有していなければ追加料金が発生することもあります。

夜行列車を活用するポイント

海外においては国をまたいで夜行列車が運転されています。睡眠時間を移動時間とすることができますし、乗り放題のパスを持っていれば、座席を指定するだけで利用できる手軽さも魅力的です。ただ、国境を越えるときに、パスポートのチェックが行われることもあります。寝ていても起こされます。そのため、パスポートについては、どこに収納したかを把握しておくことがポイントです。夜行列車に乗るときには手荷物に関してはしっかりと安全対策をしておくことがポイントです。そうすることで安心して身体を休めることができます。

ヤートラルート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です